These two singles contain songs with pop and vocal elements, many of which have had music videos released and have been performed live.
Each of the songs on these releases was written at a different time. But they all share the same theme of ‘communicating with others’.

It’s a theme I’ve been thinking about for a long time, and it’s something I’ve felt more strongly since 2020, when physical contact with others has become more difficult.
I feel a lot of energy in the moment when people communicate with each other.
Whether that energy is pleasant or painful, I always feel inspired by it.

 

この2枚のシングルはポップスやボーカルの要素を取り入れた楽曲を集めたもので、ミュージックビデオが公開されている曲やライブで演奏したことのある曲が多く収録されています。
このリリースに含まれている曲は作った時期もバラバラです。しかし振り返ってみると、全曲を通して『他者とのコミュニケーション』という大きなテーマが共通していました。
それは私がずっと考えていることでもあるし、人との物理的な接触が困難になった2020年以降より強く感じるようになったテーマでもあります。
人と人がコミュニケーションをとる瞬間、大きなエネルギーを感じます。そのエネルギーが心地よいものであれ、辛いものであれ、私はいつもそこから何かを得ているのだなあと思うのです。

Lyrics